漢方相談をご希望の方へ

相談しやすい漢方薬局
 
私たちは酒井薬局のモットーである「相談しやすい漢方薬局」を胸に、お客様と接することを心掛けています。
ご来店されようとする方の中には、人と話すのが苦手な方や話し好きな方、いろいろな方がおられるでしょう。
私たちはどのような方でもお話ししやすいように、漢方相談を人と人とのコミュニケーションとして大切にしています。
少しずつで構いませんので、ゆっくりじっくりとお話しいただき、私たちと一緒に心と身体を癒やしてみませんか?
漢方相談について
①ご予約
 
最初にしていただきたいのが漢方相談の予約です。
当薬局の漢方相談は予約制となっております。
お客様をできるだけお待たせしないため、そして十分な相談時間を確保するためです。
基本的に初めての方は1人につき約1時間、2回目以降の方は1人につき約30分間の相談時間となっております。
ご家族やカップルといった複数名でご相談に来られる場合は、2人であれば2時間というように、人数に応じた時間でご予約をお取りします。
お薬によっては、煎じ薬などご用意にお時間をいただく場合がございますので、ご承知ください。
また、話したいことがたくさんあるなど、ご希望があれば2回目以降のご相談の方も1時間の相談時間とすることは可能ですので、ご予約の際にお気軽にお申し付けください。
ただし、日によってはお時間が空いていない場合もございます。
 
ご予約方法
ご予約はお電話、またはご予約フォームにて承っております。
電話番号:0776-51-3862
お電話にてお客様のお名前、ご連絡先(電話番号)、大まかなご相談内容をお伝えください。
営業時間外や休業日は電話に出られない場合があります。ご了承ください。
 
ご予約の変更・キャンセル
ご予約の日時を変更されたい場合は、なるべくご予約の前日までに当薬局にご連絡をお願いしております。
キャンセルされたい場合も、なるべく前日までにお電話ください。
②ご相談のみのご希望、漢方薬はご希望でない方
 
相談料として、5,000円を頂戴しております。
子宝相談で不妊カウンセリングのみをご希望される方がおられるため、このように設定させていただいております。
漢方薬をお出しする通常の漢方相談では、相談料は不要です。
③持ち物(お持ちの方のみで結構です)
 
・これまでの治療経過や服用中のお薬がわかる“お薬手帳”
・病院での“検査結果”や“検査データ”
・子宝相談の場合は“基礎体温表”
上記のものをご相談の参考にさせていただきますが、お持ちでなくともご相談には差し支えありません。
④漢方薬のお値段の目安
 
お値段は種類によりさまざまですが、以下をご参考ください。
 
(成人の場合)
煎じ薬・自家製散剤・自家製丸剤:1日分500円(税抜)
エキス顆粒:1日分500円(税抜)
錠剤20日分(パッケージ品):約5,000円
エキス顆粒30日分(パッケージ品):8,000円前後
 
パッケージ品に関しましては、詳しくは商品紹介ページをご参照ください。
⑤お問い合わせ
 
ご相談の際、漢方薬の飲み方等の基本的なことは丁寧にお伝えさせていただきますが、もしわからないことや気になることがありましたら、下記の電話番号まで遠慮なくお電話ください。
電話番号:0776-51-3862
実際の漢方相談の流れ
①ご予約
 
まずはお電話かご予約フォームにてご相談日時をご予約ください。(子宝相談の場合、基礎体温表をつけている方はご持参ください。)
②ご来店
 
ご相談の日時にご来店いただきますと「漢方・初回質問票」に必要なことをご記入いただきます。
③カウンセリング
 
相談コーナーにご案内いたします。ここで薬剤師(国際中医師、漢方薬・生薬認定薬剤師、不妊カウンセラー)がお話を伺います。
④お薬のご紹介
 
お客様に合う治療方法とお薬をご紹介します。
⑤アフターフォロー
 
必要に応じてお電話などでアフターフォローをさせていただきます。
こちらのブログ記事も併せてお読みください。